2015年05月03日

白山 尾根線〜田村線

五泉市(旧村松町)に登山口がある白山に登ってきました。

hakusan_1.jpg


ナビを「黄金の里会館」にセットしたら辿り着けました。

駐車場はかなり広いですね。


ちなみに登山ルートは、「尾根線」と「田村線」の2つがあり、今回は尾根線から山頂に行き、田村線から下山する周回する様なルートを通る事としました。


最初は、杉並木の中を脇を流れる小川のせせらぎを聞きながら歩きます。

hakusan_2.jpg


石碑や石仏が各所に祀られています。

hakusan_3.jpg

hakusan_4.jpg


慈光寺

hakusan_5.jpg


階段を登ると

hakusan_6.jpg


橋を渡ります。

hakusan_7.jpg


尾根線の登山口(1合目)

hakusan_8.jpg


ちなみに田村線の登山口は分かりにくく、ここまでの間の左側にありました。
目立たないので普通に歩いていると恐らく気付かないでしょう。

下山時に撮影した田村線の登山口の写真

hakusan_52.jpg



1合目から先はかなり急な登りになります。

hakusan_9.jpg


場所によってはロープなどもあります。

hakusan_10.jpg


3合目から先は、普通の登りになります。

hakusan_11.jpg


1号ごとに標識が立っているので目安となって良いですね。


緩やかな登り

hakusan_12.jpg


緑の中を歩きます。

hakusan_13.jpg


5合目の写真を撮り忘れましたが、何人かが休憩出来る広いスペースがありました。

7合目

hakusan_14.jpg


ここからは、雪が残っていました。

hakusan_15.jpg


この季節の残雪は固くしまっています。

hakusan_16.jpg


8合目

hakusan_17.jpg



景色が良いですね〜

hakusan_18.jpg



小さな雪庇が出来ていました。

hakusan_19.jpg


山頂に到着。

大きな避難小屋があります。

hakusan_20.jpg


小屋の中

hakusan_37.jpg


小屋の中の張り紙

hakusan_38.jpg


「冬期間、悪天候時は「田村線」へ(事故多発のため)下山しないよう注意して下さい」

という注意書きが貼ってあります。


山頂から見る粟ヶ岳方面の景色

hakusan_21.jpg


山のアップ写真

hakusan_22.jpg


三角点は広場にあります。

hakusan_23.jpg


山頂を示す標識は雪に埋まりながらも、顔を出していました。

「白山 五泉市 標高1012.4m」

hakusan_53.jpg



見下ろす越後平野

hakusan_24.jpg


山頂で食事をする事に。

まずは野菜炒め

hakusan_29.jpg


キャベツ、モヤシ、シイタケ、ベーコンを塩コショウで炒めました。


続いてカップラーメンです。

カップヌードルの「ラタトゥイユ」

hakusan_25.jpg

hakusan_34.jpg


友人は塩ラーメンを作っていました。

hakusan_30.jpg


私と同じ素材で作った野菜炒めをラーメンに乗せて塩野菜ラーメンにしていました。

hakusan_33.jpg


食後のコーヒー

hakusan_36.jpg



下山は田村線としました。

hakusan_39.jpg


雪が結構残っていますね。

hakusan_40.jpg


登山道を示すピンクのリボンの大半が下に落ちて雪に埋まってしまっているのか、うっかり道に迷いそうになる事が多々ありました。

hakusan_41.jpg

hakusan_42.jpg


7合目の天狗の腰掛け

hakusan_43.jpg


まだまだ雪が残っています。

hakusan_44.jpg


雪で道が分からなく、時間をロスしてしまいました。

hakusan_45.jpg


尾根線は7号目から上に残雪があったのに対し、田村線は5合目まで雪が残っていました。


送電用の鉄塔がたっています。

hakusan_46.jpg



送電線

hakusan_47.jpg



2合目からは、かなり急になっています。

hakusan_48.jpg


急な坂が結構長いです。
終盤の疲れた体に、この下りはしんどいですあせあせ(飛び散る汗)

また、道がストレートなので、石などが転がりだすと止まらずに、ずっと下まで転げ落ちていってしまうので、前や後ろに登山客がいる時などは要注意ですね。


急な坂を下ると、行きに歩いた緩やかな道に合流します。

hakusan_49.jpg


ラストは杉並木の間を歩きます。

hakusan_50.jpg


駐車場に到着!

hakusan_51.jpg


残雪があった事で下山の田村線が結構大変でしたが、全体的には難易度はそれ程高くなく、また景色も良いので良い山だと思いました。

梅雨時など、季節によってはヒルがいるらしいですが、雪が残るこの季節はとても快適に登る事が出来ました。


白山の詳細
posted by 登山初心者 at 18:38| Comment(0) | 白山

白山で撮影した花

五泉市の白山で撮影した花を掲載します。

hakusan_hana_1.jpg

hakusan_hana_2.jpg

hakusan_hana_3.jpg

hakusan_hana_4.jpg

hakusan_hana_5.jpg

hakusan_hana_6.jpg

hakusan_hana_7.jpg


花については詳しくないので、画像を掲載するだけにしておきます。
いずれは、そういった知識も増やしていきたいと思います。


白山の詳細
posted by 登山初心者 at 17:42| Comment(0) | 白山

2015年03月15日

アクシーズクイン レイングローブ

登山用品店で購入した「アクシーズクイン レイングローブ

axesquin_rainglove.jpg


そこまでゴツくない防水のグローブを探していたところ、こちらの商品を見つけて購入しました。
冬場の自転車通勤の際にも使用するので、スキー、スノボ用とかだとゴツ過ぎるもので。

一冬使ってみましたが、自転車のハンドルを握っても滑る事がなく、また、雪が降る程寒い日でもそれ程寒さを感じませんでした。
良い買い物が出来たかなと思います。

この感じだと、寒い山で使っても付け心地良く快適に登れるのではないかなと思いました。
ストックも握りやすそうですしね。
ただ、本当の雪山にはもっとゴツいグローブの方が良いかもしれませんが。




posted by 登山初心者 at 02:24| Comment(0) | 登山グッズ

2015年02月14日

山頂での調理用に購入した「まないた」

山頂での調理の為に購入した「まないた」です。

manaita.jpg


アウトドアショップとかで購入した様な登山用ではなく、普通にホームセンターで購入しました。

ザックの中でスペースを取らない様に薄いものにしておきました。

昨年の山頂調理で使用しましたが、なかなか良かったです。

posted by 登山初心者 at 09:58| Comment(0) | 登山グッズ

2015年01月12日

WEST新潟店で新年に購入した福袋(コロンビア女性用)

お正月にWEST新潟店の初売りに行ってきました。

お目当ては福袋です。
この福袋を楽しみに、多くの人が行列を作っていました。
私は開店ギリギリの時間に行ったので最後尾となってしまいました。

店内に入ると福袋はWESTオリジナルとコロンビアの2種類で、男性用と女性用とがあり、それぞれ袋にサイズ(S,M、L等)が書いてありました。

お店に入るとMが一つだけ残っていましたが、Lを探すと見つからず、「ならばMでも」と思い戻るとMも含め男性用は売り切れとなっていました。

という事で妻が購入したコロンビアの「M」

columbia_fukubukuro_2015_1.jpg


中身はHPの方に掲載しておきました。

長袖シャツ

タートルネックフリース

防水ジャケット・フリース

マフラー
posted by 登山初心者 at 10:53| Comment(0) | 登山グッズ

2015年01月01日

あけましておめでとうございます

2015年1月1日

あけましておめでとうございます。

今年も一年色々な山に登りたいと思います。

といっても、雪山登山はしないつもりなので、今年最初の登山は4、5月あたりになるでしょうか。
最初は、体を慣らす意味でも、角田山などの初心者向けの山になるかと思います。

それでは、2015年が皆様にとって良い年になります様に!
今年も一年よろしくお願い致します。
posted by 登山初心者 at 01:19| Comment(0) | 日記

2014年12月21日

サウスフィールドのバーナーを購入

山頂で調理をする為にcolemanのバーナーを購入して使用していましたが、山頂でラーメンを作る時に2つあった方が便利だと思い、もう一つ欲しいと思ってました。

そんな時にふとスポーツデポに寄った際に、サウスフィールドのバーナーの展示品が特価で売っており、それ程劣化していないと思ったので購入してみました。

southfield_burner_1.jpg

southfield_burner_3.jpg


元々持っていたコールマンのものと比べサイズ的に大きく、ザック内のスペースを取ってしまいますが、その分、鍋を置いた際の安定性が高いので、水量の多い鍋をコチラにして使用しました。
やはり2つあると便利ですねぴかぴか(新しい)


サウスフィールドのバーナーについて
posted by 登山初心者 at 23:33| Comment(0) | 登山グッズ

2014年12月14日

サバイバルブランケットを購入しました

緊急時の為に「サバイバルブランケット」を購入しました。

survival_blanket.jpg


2人が入れるサイズで、熱を反射し90%以上保つ事が出来るとか。

これを使わなければいけない状況には陥らない様にするつもりですが、念には念を入れて用心を重ねても損はないだろうと思い購入しました。

繰り返し使う事も可能らしいですね。
とりあえず、ザックの底に眠らせておきます。

サバイバルブランケットの詳細
posted by 登山初心者 at 21:31| Comment(0) | 登山グッズ

2014年12月07日

ハイドレーションシステム用のホースクリップ

ハイドレーションシステムのホースを止めるプラスチックの固定具が折れてしまったので、別売りのクリップを購入しました。

hooscrip_1.jpg


ホースに付けてとめる部分がボタン式になっており、また、ザックにはめる部分もクリップ式になっているので簡単にとめる事が出来ます。

1回山で使ってみましたが、使用時には簡単にクリップを外して水を飲む事が出来、使いやすくて便利でした。
ホースがブラブラしてると登ってる時に気になってしまいますしね。
posted by 登山初心者 at 02:21| Comment(0) | 登山グッズ

2014年11月18日

高倉山 (南魚沼市)

南魚沼市にある「高倉山」へと登ってきました。

登山口へは、六日町インターより養徳寺というお寺にナビを合わせ、寺を超えてすぐの左側にあるゲートをくぐって登っています。

takakurayama_1.jpg


車で登っていくと、正面に小さなダムが現れます。

takakurayama_2.jpg


以前土石流があったらしく、対策としてこの砂防ダムを作る為の工事の途中の様ですね。



車はここに停めました。

takakurayama_3.jpg


登山口

takakurayama_4.jpg


横から見た砂防堰堤

takakurayama_5.jpg

takakurayama_6.jpg


周辺の木々の紅葉が進んでいます。

takakurayama_38.jpg


一旦左側に下ります。

takakurayama_7.jpg


砂防堰堤の内側

takakurayama_8.jpg


ダムの裏側を登っていきます

takakurayama_9.jpg


恐らく、土石流の跡でしょう。
どこが登山道かも分からない状態となっています。

takakurayama_10.jpg


しばらく岩場を登ると左側に「高倉山登山道入り口」と書かれた標識がありました。

takakurayama_11.jpg

どこが登山道が分からなかったので、岩場を進んで良いものか悩み、行ったりきたりしながら20分程ロスしてしまいました。。


細く急な坂道を登ります。

takakurayama_12.jpg


ずっと直線が続きます。
傾斜が緩くなるポイントもなく、延々ときつめの傾斜の登り道が続きます。

四合目

takakurayama_13.jpg


更に直線の登りが続きます。


木が2本連なって生えており、「ゾウノキバ」という文字が刻まれています。

takakurayama_14.jpg

確かに象の牙の様な形をしていますね。



7号目

takakurayama_15.jpg


ここまでずっと直線のきつい登りが続いていましたが、ここを越えると右に曲がります。


平坦な部分はここが初めてではないでしょうか?

takakurayama_16.jpg


しばらく緩い登りを進むと左に曲がっていき、正面には山頂近辺が見えてきます。


takakurayama_17.jpg

山頂まで後少しなので頑張って登ります。

途中、振り返ると三国川ダムなどが見えます。

takakurayama_18.jpg


ここは足場が悪く、右側が崖になっています。

takakurayama_19.jpg

ロープを頼りに渡りますが、一ヶ所足元の岩が崩れかけてグラグラしている場所がありました。
少し危険を感じたので、一気に行かずにゆっくりと足元を確かめながら進みました。


ここまで来れば山頂まではあと少しです。
写真右側が山頂です。

takakurayama_20.jpg


山頂へ到着

takakurayama_21.jpg


広さは4畳半位でしょうか。

360度のパノラマの景色を楽しむ事が出来ますぴかぴか(新しい)

takakurayama_22.jpg

takakurayama_23.jpg

takakurayama_24.jpg


山頂で持参したナイフとクッカーセット、バーナーを使い野菜炒めを作りました。
(出来上がりの撮影は忘れました)

takakurayama_27.jpg


下山は登りと同じ道を帰りますが、山頂付近はかなり急斜面で、ロープなどがあるので足元には要注意です。

takakurayama_35.jpg


紅葉の季節という事で登山道は落ち葉だらけとなっています。

takakurayama_36.jpg

登りではそれ程気になりませんでしたが、下りは足元が滑りやすくなります。
途中雨が降ってきたので、更に滑りやすくなり、何度か足を取られてしまいました。


登山道が直線という事もあり、7合目を過ぎたあたりから、遠くに登山口近くのダムが見えてきます。

takakurayama_37.jpg


登山道へ到着

takakurayama_39.jpg


3/4位が直線の急な坂道だったりと、若干歩いていて飽きがくるコースではありますが、終盤は起伏に富んでおり、山頂からの景色は素晴らしく、トータルで良い山だなと思いました。
夏前などの緑が生い茂る中に登っても気持ち良さそうですね。


高倉山の詳細
posted by 登山初心者 at 20:40| Comment(0) | 高倉山