2009年12月05日

雨の国上山(くがみやま)

今日は道の駅「国上」の裏にある国上山に一人で登ってきました。
単独での登山は初めてです。


早朝は激しい雨が降っていたので中止にしようかと思いましたが、朝9時位に晴れてきたので決行する事にしました。

ところが弥彦に入ったあたりから雨が降りだし、駐車場につくとどしゃ降りになっていました雨


雨の登山は初めてでしたが、雨対策で使えそうな服を車に積んでいました。

服装は上半身が
・シマムラで買ったファイバーヒートの長袖シャツ
・スポーツ屋で買ったトレーナー
・ユニクロで買ったフリース
・モンベルのレインウェア

下半身が
・ユニクロで買ったヒートテックのタイツ
・アルペンで買ったiHEATのトレッキングパンツ
・モンベルのレインウェア

という感じです。

こうやって並べて書いてみると、いかにも素人くさいですねたらーっ(汗)


登山口

kugamiyama_1.JPG


しばらくはこんな道が続きます。
紅葉も終わり地面は葉っぱだらけです。

kugamiyama_2.JPG


途中の景色

かすかに海と分水が見えますね。

kugamiyama_3.JPG


左へ行くと山頂へ、右に少し行くと展望台があります。

kugamiyama_4.JPG


展望台からの景色

kugamiyama_5.JPG


山頂

kugamiyama_6.JPG


25分位で着くのでかなり楽なんだと思います。

ただ、今日の私は寒さ対策で着込み過ぎて暑かったのとレインウェアがムレるせいか、この時点でかなりの汗をかいてその汗が冷えてきて、暑さと冷えが同時に訪れてきました。

上がフリース含む4枚と下はタイツとズボン、レインウェアは着すぎだったかもしれません。



山頂からの景色

kugamiyama_7.JPG


景色をゆっくり見たいところでしたが、一刻も早く車に戻りたいという気持ちからすぐ山頂をあとにしました。




周回コースの案内図

今回はこの図のDから登り、Aを目指しています。

kugamiyama_8.JPG


蛇崩

kugamiyama_9.JPG


蛇崩とは凝灰岩が露出した断崖絶壁で、
昔より
「国上山に大蛇住みして崩せる所なり」
と伝えられたとのことです。

滑りやすいので要注意ですね。



下山中の道

火曜サスペンス劇場に出てきそうな風景だったのでつい撮ってしまいました。

kugamiyama_10.JPG


下り道は川の様になっていました。

靴も雨用ではないので水溜りに足を入れたらアウトです。
かなり慎重に歩きました。

kugamiyama_11.JPG


下山中の景色

kugamiyama_12.JPG


トンネルを3つ超えます。

となりのトトロや千と千尋の神隠しに出てきそうなトンネルです。

kugamiyama_13.JPG


なんとか到着。。

ちなみに周回コースなのでこっちからも登ることが出来ます。

kugamiyama_14.JPG


水溜りがたくさんありましたが、なんとか靴の中は無事でした☆

ただしレインウェアはしみまくりです。
外からは雨が染み込み、中からは汗が出まくりびしょびしょですあせあせ(飛び散る汗)

kugamiyama_15.JPG


登山後、酒呑童子の湯で足湯、てまりの湯に入り外に出ると、晴れ渡っていました晴れ


今さら晴れても。。。

運が悪かったです(-_-;)


でも虹が綺麗でしたぴかぴか(新しい)

kugamiyama_16.JPG


入浴後は116号沿いにある福麺でラーメンを食べて帰りました。


今回の反省としてはザックが小さく天候、気温に合わせた服装が出来なかった事です。
登山熟練者の方からもアドバイスをもらいましたが、ゴアテックスのレインウェア、スパッツ、大きめのザックなどを揃えようと思います。

早速いくつか買ってきたので近いうちにブログに載せようと思います。



国上山についてはこちら
posted by 登山初心者 at 01:01| Comment(9) | 国上山